164A0587.jpg

はじめまして。瀬口美由貴です。

地域資源について海外に向けて発信し誘客するためのご支援をさせて頂きます。

以下のようなニーズを抱えていらっしゃる、地方自治体や旅行業界の皆様へ

「地域にある素晴らしい観光資源の魅力を海外に向けて発信したい」
「欧米からのゲストを積極的に受け入れたい」

私は、地域の魅力を国内外に伝えていきたいと考えていらっしゃる地方自治体や旅行業界の皆様のパートナーとして、地域経済への貢献につながるご支援をさせて頂きたいと考えております。

 

人々の温かさ、独自の文化慣習や地域行事、自然や歴史景観の美しさーーこれらはすべて日本の魅力です。

そして、これらは皆様の地域でも感じられる大切な資源ではないでしょうか。

 

私は、これらの地域資源を楽しみながら、地元の皆様と時間を共有することがこれからの時代の旅行体験に求められている価値だと考えています。

 

是非、以下の分野において、これらの価値を創造をするためのお手伝いさせてください。

  1. 海外(特に欧米諸国や英語圏)に向けた情報発信

  2. 新たな観光コンテンツの造成やストーリーの構築

  3. 欧米からの旅行者の誘客

164A0576.jpg

瀬口美由貴です

私は、中部地方の出身で、日本の文化慣習のなかで、生まれ育ちました。地元の高校を卒業してまもなく渡英し、通算して五年間をイギリスで過ごしました。大学では英語の言語学、大学院では金融ジャーナリズムを専攻するなかで、生きた英語や現地の生活習慣等を習得しました。

 

卒業後は、NHKやウォール・ストリート・ジャーナルなどの報道機関で、日本語や英文の記者として、国内外で活躍されている識者や企業経営者を取材してきました。その後、ゼネラル・エレクトリック(GE)などのグローバル企業の広報部で、社内外のステークホルダーに対するメッセージの構築やメディア対応業務などを経験するなかで、日本語と英語のバイリンガル環境でコミュニケーション能力を培ってきました。

​その後、独立し、全国通訳案内士(英語)の資格を取得しました。現在は、自身のメディアを運営し情報発信するほか、欧米からの旅行者に対して旅の計画や旅行体験を最大化するための支援を行っています。また、地方自治体とのパートナー関係のなかで、観光振興に関する戦略や施策についてご支援をさせて頂いております。

1. 英語圏へ向けた情報発信

私自身が運営する英語のポッドキャスト番組やその他のメディアにおいて、パートナーの皆様の地域資源や商材についてご紹介させて頂きます。

地域資源に関しては、これまでに、鹿児島県の薩摩切子、京都府の丹後ちりめん、徳島県の人形浄瑠璃、山形県の出羽三山、石川県の輪島塗、北海道のアイヌ文化、四国遍路などについて、エピソードを制作させて頂きました。

​欧米からの訪日客向けに提供されている、旅行業界のパートナーの皆様のサービスや商品についても、幅広く情報発信させて頂きたいと考えております。

​ポッドキャストはスマートフォンで気軽に聴ける音声メディアで、リスナーは世界中で急速に拡大しています。

 

私が運営する『Japan Experts』のリスナーの7割は海外に居住しております。海外のリスナーのうち、アメリカ、イギリス、オーストラリアが上位3位を占めており、その割合は全体の半数を超えています。

 

お問い合わせの際に、詳しいメディア情報をお送りさせて頂きます。

p1 (1)_edited.jpg

ポッドキャスト番組『Japan Experts』について

文化慣習の異なる欧米圏から訪日される個人旅行者の皆様に対して、日本独自の価値観、地域性、歴史文化などについて知って頂き、日本の皆様と交流し深く日本を体験することを目的とした旅行を実現して頂くために、『Japan Experts』というポッドキャスト番組の運営を行っております。

 

エピソードは、以下のボタンから無料で聴いて頂けますので、是非一度お試しください。

Japan Experts Art FINAL.png
spotify-podcast-badge-blk-grn-330x80.png
US_UK_Apple_Podcasts_Listen_Badge_RGB.jpg
 
花瓶の色付け

2. 観光コンテンツやストーリーの構築

新たな観光コンテンツの造成や、ストーリーの構築についてご支援させて頂きます。

 

2019年から、長野市の戦略マネージャーとして、地域経済を活性化するために、2040年に向けた長期戦略を描き、けん引するプロジェクトの一員として、国内外向けの観光振興計画の策定や施策推進に携わらせて頂きました。「持続可能な観光」、「Z世代など若年層に向けた需要喚起」、「地元の人を切り口にしたコンテンツ」、「旅マエ・旅ナカ・旅アトでつながる地域のファン形成」などの観点から、デジタルコンテンツやモニターツアーの企画造成にも貢献させて頂きました。


2021年より、海の京都観光圏に属する、京都府宮津市でも同様の業務に携わらせて頂いております。

これまでに、長野県南木曽町、神奈川県湯河原町、静岡県伊豆の国市において、富裕層向けの新たな観光コンテンツ造成にも携わらせて頂きました。

 

観光庁事業の「地域の観光人材のインバウンド対応能力強化研修」の講師としても認定して頂いており、インバウンド向け研修も対応させて頂きます。

 

お問い合わせの際に、詳しい実績を送らせて頂きます。

3. 欧米からの旅行者の誘客

欧米からの旅行者を誘客し、皆様の地域にご案内します。(当面は、岐阜県や滋賀県、愛知県を中心とした地域に限定をさせて頂きます。)

私が直接ご案内をさせて頂くゲストの方は、お祭り、食文化、職人訪問など、日本人の暮らしや生活文化に興味を持っていらっしゃる方が多く、地域の皆様との交流の機会を設定させて頂きたいと考えております。

ゲストの方には、訪問前に日本の文化慣習、地域文化やその課題について認識して頂き、現地では正確でより深い情報の発信や伝達をさせて頂きます。また、私自身が文化と言語の架け橋としての役割を果たすことで、地元の皆様にとってストレスの少ない受入に努めさせて頂きます。

ゲストの皆様にとって、観光客ではなく、地域のコミュニティの一員としての体験をして頂くことで、地域経済への貢献を意識して頂き、観光消費額の拡大や滞在時間の延長に寄与して頂くことを目的にしております。

 

お問い合わせの際に、皆様のニーズに応じたご提案をさせて頂きます。

酒樽神社

​お気軽にお問い合わせください!

何らかの理由でご支援をさせて頂くことが難しい場合は、適切なパートナーにおつなぎすることもできますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

初回はオンラインにて面談を設定させて頂きますので、日本各地のパートナーの皆様からのご連絡をお待ちしております。

ご連絡をありがとうございます。三日以内にご返信をさせて頂きます。

Follow me on

@japan.experts